メロスばりですわ


by ennteiheika

大会当日20km

最後に16.5km走ったっきりで当日を迎える。


今まで1km増で少しずつ距離を伸ばす練習をしてきたのに

いきなり3.5km増である。


まぁ、大丈夫でしょう。


その辺は本番力って奴でなんとかなるでしょう。


朝8:30に江ノ島ってことは7:30に東京駅出発ってことですよ。


案の定、間に合わず撃沈する輩が3.4人。

電話かかってきて
「今起きたぁ」
「ああ。間に合わないね。おつかれさん」

なにが楽しくて折角の休日にこんな超ッ早で起きなきゃいけねぇんだよ。


でも、これが楽しいってことなんだなと最近強く実感しますよ。


集まりましたよ360人。


400人のエントリーがあったから、40人は朝という魔物に喰われたのだな。

冒険が始まる前からやられてる。

南極物語みたいで吉。



開会式が行われて早速、各馬一斉に走り出します。


まず20km者、つづいて10km者という具合。


はじめっからゆっくり歩いたり、ジョギングを楽しむ者もいれば
先頭の自転車を追いやる程の音速者も。



いいねぇ。


この自由なファイトスタイル。



己?



己はねぇ、開会式とか嫌いなんだよね。

昔から。


うるせーよって感じがしちゃうの。



だから、終わるまでひなたぼっこして海風にそよがれて、
寝てようってやってたら



もう始まってんじゃん!


1分遅れでのスタート。


当然、最後尾から。



こりゃ逆に面白いな、と。


最後尾ってことは全員のランナーと触れあえるってことじゃん。



しかも、今日己が着てるTシャツで背負っているメッセージは
他のランナーも奮い立たせるような熱いメッセージ。


よし!後ろから盛り立てていっちゃるで。


ゼッケンも要らない!


ゼッケンしたら背中のメッセージが見えないからね。



ぐーっと最後尾から(羊たちを)追い立てていくと、
すぐに折り返しがきて、
自転車を先頭とする先頭集団とすれちがいます。


先頭の先頭の方は肉付きもよくてホントにランナーって感じです。
ホントに自転車を追い立ててる。


自転車がシマウマだとするならば、あなたはシマウマ追のチーターだ!




よーし、己も先頭集団に追いつくぞぉーって走っていくが、
まだ全然折り返し地点が迫らない。


え?


こんなに差があるってこと?


大変だなぁ。



おっといきなり海泣のメンバー鴻池氏と辰野氏が。


オマエらこんなとこいるんじゃない!


もっと早く走れるポテンシャルもってるだろうに。


まぁ、自由ってことでいいか。



『かろやかに脱走せよ。その自由に海は泣くだろう。』

これが我がランニングチーム
『海泣の半袖脱走さんバレー』のスローガンなのだから。



いいよぉ。
海、泣かしていこう。


スタート10分後
順調に追い上げていきます。


なにげに彼の言葉が響いていた。
エントリーしていたが、
今日も仕事となってしまい参加できなくなった太田昌宏の言葉が。

「多苗さん是非、ここまで走り続けた分を爆発させて、
いい大人なのにムキになって、一位を狙ってください!」

彼も今日は1日半袖で過ごすらしい。


あのチーターに勝てるのか?
バカヤロウ、今の己は人類最速(当時)カール・ルイスだぜよ!
カール・ルイスじゃチーター追えねぇっての。
ハナシニナンナイヨ。


でも、己は走る。
今までのトレーニングで出したことのないくらいのスピードで。



スタート20分後
走る女性は美しい。

みなフロリダの(江ノ島の)太陽に照らされて健康的にまぶしく光ってる。
しなやかに走る。しなやかはやはりカモシカか。


と、先生!
先生じゃないですか。

先生も走ってらしたのですか?

駒沢公園で我々を指導してくださった中川真希先生がいらした。


「こんにちは~」と健康的な彼女。
「こんにちは」
「こないだ、今走って会いに行きます読みましたー。
 面白いですねー。」
 
いや、そんな世間話、こんな走りながら話すことじゃないし、
それに、先生への告白も書いてあったのに。

ヒサシ、恥ずかしい!


すっげぇ余裕で楽しみながら走ってらっしゃる。

でも、やっぱ己の先生なんだから
もっと早く走ってて欲しいもの。

「先生は先頭には行かれないんですか?」

と、超気づかれないように生意気にならないように挑発すると

「これからペースあげてきまーす。」と明るい応え。


先生は少年漫画に描かれるような理想の女性の存在ッス。


スタート30分後
先生も追い抜いて、初めての給水所へ。

ここまで、一度抜いた人に、一度も抜き返されていない。

給水は走りながらとる人もいれば
ゆっくり止まって呑む人もいる。

己は止まって呑む。


そのため、先生が先に走っていってしまったが、
これがよかった。

給水所で抜かれる分には抜かれたことにカウントしないからだ。
せこいことも大事。

そして、これ以降二度と先生の前を走ることはなかった。


スタート40分後
なかなか海泣のメンバーに会わないと思っていたが

ここで立て続けに、村上武士、豊田庄吾、渡辺としこと出会う。

走ってますね。

最高ですね。


そして10kmの折り返し地点にさしかかる。

チーターは超ッ早だ。

しかも、ペースが全然落ちてない。
否むしろ
あがってる!

1.5kmくらいの差をつけられているだろうか。


太田君、なかなか一位は難しそうだよ。


でも、決してあきらめてはいないし、
ペースは上げて己のできることはやる。


20kmコース残る海泣メンバーは佐々木孝仁と蓮見太郎のふたり。

700mくらいの差をつけられている。


彼らはスポーツマンだからかなりの強敵だ。


しかし、己は『海泣の半袖脱走さんバレー』馬鈴薯(バレー長)だからな。
太田君、己はバレー内一位を狙うよ。


さすがに今までのトレーニングでは出したことのないスピードとあって
もちろん苦しい。


苦しいが、呼吸が乱れない内は自分のスピードだと自信をもつ。

呼吸が乱れないとはつまり、ふたつ吐いて、ひとつ吸う。

これが保てているうちは大丈夫だ。


よし、ちょっとアレをやるか。


脳内麻薬ッッッ



スタート50分後
ゴールまで続かず途中で斬れるので、本当に脳内麻薬なのか怪しいのだが

すっと疲れが脱けて、スピードをあげられるのだ。
多苗お手製脳内麻薬とでも名づけておこう。


家のベランダで大麻を栽培するようなものだ。


もう意識的に出せる。


初公開


多苗お手製脳内麻薬の出し方


目線をまっすぐ前に向けて、
疲れてグラグラしているランニングフォームを気合で揺り戻す、
疲れてるのに無理矢理スピードをトットットットットと出す。

ほら、キタゼ

スタート55分後

もう何人抜いただろうか。

依然、抜き返されることはない。

だが、さすがに前になれば前になるほど

段々、素直に抜かれてくれない。


並びながら走るなんてこともある。


絶対やってはいけないと自分でスタート前から思っていたことは、
他人とデッドヒートすることで自分のペースを崩すことだ。


自分のペースは崩さない。

「崩して一位になれないより、確実に楽しんで二位。」


これだ!


だから、飽くまで抜ける範囲で抜いていく。



ここまで来ると大体スピードは己と同じ人ばかり。


だが、なぜ抜けるかというとこちとら脳内麻薬が出てて
ランニングフォームが崩れてないから抜ける。


おお、なんか一流のアスリートみたいだ。

力はみんな一緒、あとは精神力なんてよく言うものね。

うひょっ。


ということを脳内のノートに筆談するような感じで、走っていく。


そして、みつけた!

蓮見太郎だ。


スタート60分後
蓮見太郎は、“小さな巨人”だ。

体は小さいがその精神は巨人。


1ヶ月で空手の大会に出ると決めた彼は、
20代後半で初めて空手を習い始め、見事大会に出場。
判定負けしたものの、内容では先輩選手にまるで圧倒していたという。


その巨人に迫る。


己にはフルマラソンを走りきったという自信がある。

これは大きなアドバンテージだ。


なかなか距離が詰められない。


しかし、一度距離を詰めたなら抜くことは難しいことではなかった。


蓮見太郎を抜いた。


スタート70分後
佐々木孝仁が見あたらない。

もっと先なのか。


折り返したときに蓮見太郎が先にいたか、佐々木孝仁が先にいたか
思い出せない。


もう己はランナーなのだ。

今や脚も腕も胸も脳も内臓も人間の体の70%は水分も全部全部走るために機能している。

もはや記憶なんて機能していない。

九九も忘れた。(嘘)


スタート75分後
10kmコースを走っていた、桑原夫妻を抜く。

夫妻っていうか家族。

だって、ふたりで娘の結子のベビーカー押してんだもん。

並じゃねぇ。

抜くっていうか通り過ぎる。

スタート80分後


ラスト2kmって言われてからが長すぎる。


そして名も知らぬあなたよ。

あなたが最後の相手だろう。

500m手前で抜いた。


ラストスパートで抜き返された!

差が広がる。


くっ。


あんた、そのままゴールできると思ってるだろ。


相手が馬鈴薯じゃなければな!


抜き返してゴール!


ゴテッと転がってへたばる。


あー、疲れた。

でも、ま、きもちよかったね。


閉会式
後から佐々木孝仁がやってきて
「あれ?後ろにいたの?」

「後ろでしたよ。ヒサシさんに抜かれました。ヒサシさん超ッ早ですよ。」


やったー!
バレー内一位達成。


でも、ゼッケンしてなかったからタイムはわからず。

気になる。

1時間20分前後だと思います。



メッセージを背負い、他のランナーを奮い立たせながら(と思ってる)
きもちよく海を泣かしてやりましたよ。








うちあげた。爽快!

[PR]
# by ennteiheika | 2005-05-25 11:42 | 『海泣の半袖脱走バレー』

駒沢公園16.5km

集まったよー。
駒沢公園

d0011051_13583562.jpg


左端の女性が中川さんで
みんなに体操の仕方から走り方のチェックまできちんと教えてくれました。

とてもステキな方でした。

今日はみんなで4km走りましょうとのこと。

でも、ごめんなさい、多苗はみんなで走るのが苦手なことに気づき、
1人でモクモクと16.5km走ってしまいました。

公園グルグル回るのって疲れます。

d0011051_13585276.jpg


マネーヒアのぬまたゆみこ嬢が予約通り
ロールキャベツをつくってきてくれました。

ピーマンハンバーグとポテトサラダは予想外でしたが

うめぇぇぇぇぇぇぇぇ。


海泣チームメイトのchitose嬢もおにぎりをつくってきてくれて
ピクニック気分満載です。

d0011051_1359148.jpg


喰らう者ども。

風が強く、紙コップをいちいち凪倒すので
多苗はとても機嫌が悪くなってしまいましたよ。

自然とかそういうどうにもならないものに怒るのが好きです。



今日は海泣からは、他にシュンくんと森山あっちゃんが来ました。

谷口氏は小指にヒビ。
コカヲ氏はヘルニアで欠席。

満身創痍の『海泣の半袖脱走さんバレー』

いやぁ、ドラマドラマ。
[PR]
# by ennteiheika | 2005-05-02 14:08 | 『海泣の半袖脱走バレー』

駒沢公園でボクと走ろう

2時半集合に変更でッス。

スペシャルゲスト(以下)も登場

◆5月1日(日)
駒沢公園 中央広場の塔に集合
遊びもんの道具ももってくる。

征くよーって一言いただけるとありがたい。

交 通 ● JR「渋谷」から東急バス(田園調布行き)「駒沢公園東口」下車、
JR「恵比寿」から東急バス(用賀行き)「駒沢公園」下車、
東急田園都市線「駒沢大学駅」下車 徒歩15分
http://www.tokyo-park.or.jp/kouen/park.cgi?id=23

スペゲ
 中川真希さんプロフィール;
 ニッポンランナーズコーチ。リクルート時代には、実業団女子駅伝、
 大阪や名古屋の国際女子マラソンに出場。現在はリクルートに社員として
 勤務し、週末は千葉県佐倉市を拠点とするクラブチーム「ニッポンランナーズ」
 のコーチとして活躍中。一昨年のホノルルマラソンではモデルの押切もえさん
 のコーチを務め、4時間32分で完走に導いた。
[PR]
# by ennteiheika | 2005-04-28 14:23 | 『海泣の半袖脱走バレー』
友人の鈴木さんが高田馬場でカフェを経営することになった。

もちろん「征く征く」とは言っていたものの

なかなかお互いのタイミングが合わずにいた。

今日こそ征かむ。


鈴木さん

いま、「走って」あいにゆきます


とはいえ久しぶりのランである。

前回は16日だったから実に11日ぶりか。


前回はなんか疲れが溜まってたし、右足の筋がなんかこわばる感じだったので

これくらいお休みをとっちまってもいいだろう。


マラソンはイメージに依るところが大きいように思う。

11日も休んだから、足の筋肉が落ちてないか。

持久力も落ちていないか。

不安になるが


いや




落ちてない!


むしろ浸透圧でうまくなったカレーの如し!



と、思いこむことが肝要なのだ。


そして距離も2kmアップの13km征っちゃうわよ!

攻め攻めですよ。ハイ。


恒例のコース確認
d0011051_1152888.gif

d0011051_115415.gif



感謝:mapfan


距離が延びてくるにつれコース取りが難しくなってくる。

わざわざ一旦、渋谷で回ってハチ公にタッチしてから
明治通りで原宿に戻って高田馬場へ。


19:50
よく足の筋肉を伸ばして…よし征くぜ。


スピードがあまり乗らないような感じがしている。


右足は…やはり違和感があるか。

それとも自分が恐れてかばうような走り方をするから違和感があるのか。

しかし、それでも前回よりは調子がいい。


井の頭通りで永福町と原宿を結ぶルートはトレーニング4日目と同じものである。


あの時は帰りであったが、今度は征きだ。

みたことのあるルートだからか前回より早く走れている気がする。


途中のくだり坂で、最初の脳内麻薬→スピードアップ。


でも、脳内麻薬ってのは一度、出たら走り終わるまでずっと続くと聞くのだが

己の場合はほんの僅かな時間しか効かない。


だから、違うものなのかなぁ。

それでも、疲れがぶっ飛ぶ効果があることには変わらない。


代々木公園の坂を登り切って渋谷へ。


人が多くてウザい。

ハチ公に触りにいこうとしても、待ち合わせの人だかりでモミクチャだ。

ハチ公とかアルタ前とかベタベタなとこで待ち合わせるな田舎者!と思うが

汗だくで走って人混みにツッコんでくる奴の方がよっぽど迷惑に違いない。



チラッと時計が見えて8時半。

40分経過してる。


あと半分。

なら着くのは9時20分か?


いや、そこを9時までに着いちゃうのが熱きロマンでしょう。


征くぜ!

途中、代々木のあたりで第二の脳内麻薬。

気持ちよくなって笑顔で走れる。


苦しい顔して走るのってなんか当たり前なので

できるだけ笑顔で走るようにしてるが

そこにまたハイな気分が加わるので

余計、笑顔がエガオる。


通行人に

「羨ましい。(1%)」

「オレも走ろうかな。(3%)」

「アブネー(96%)」

と思わせるべく超笑顔爛漫で明治通りを駆け抜ける。



新宿・三越前にバスが停まっていたのを見て以来

その後、高田馬場のバス停で抜かれたがそこまでは己の方が早かった。


「新宿三越から高田馬場まではバスに乗るより走った方が早い。」


トリビアの実験体になってる気分だった。


んで、最後にスパート。

まだ結構体力が残ってる。

思いっきり走った方が右足にも負担がかからない感じがする。


この辺はペース配分の妙であろう。



9:15高田馬場カフェ・ランティエ着

9時着とはいかなかった。


ビールを呑みたいがかなり水分が脱けてしまっているので

まずは水を一杯。


そしてすぐに生ビール


アア、ウマイ。


d0011051_11564932.jpg
鈴木さん





ちなみに、鈴木さんは走って会いに来てくれとは一言も言ってない。

むしろ、「え?なんで走ってくるの?電車代無いの?」ってな勢い。
[PR]
# by ennteiheika | 2005-04-28 11:59 | トレーニング
最初でもちょこっと言及しているが

実は多苗は『海泣の半袖脱走さんバレー』というランニングチームのリーダーなのだ。

というわけで代々木公園で練習会

朝十時代々木公園集合。

昨日サボったかと思えば、連ちゃんで今日も走る。


チーム名の由来を紹介しておこう。

大会は湘南で行われるのでイメージは海だやな。

半袖は服装。

んで、競争とか記録とかそんな切羽詰まった走りより

自由に走ることを重んじるだや。

それはまるで脱走なのだ。

自由に走り回る我々の姿に嫉妬して湘南の海は泣くってわけ。

バレーってのは

なんとかチームとか
なんとか団ってのはありきたりだからなんかないかなと探したら

ママさんバレーとかってのもチームだなと思って
そのバレーをいただきました。


現在37名のメンバーを抱えるランニングチームなのですが

1回目の練習会を呼び掛けてみたところ


誰もこねぇでやんの!


いやー、1人でトレーニングするからいいッスって感じでね。

ステキですよこのバレーは。


めげずに第2回を呼び掛けたところ

野郎ども5人が集合。

この5人がどいつもこいつも一癖二癖のえげつない方たちなのですが

まぁ、写真ではなごやかにやってます。

d0011051_9592274.jpg

d0011051_9594961.jpg




明らかに公園中、他のランニングチームとは毛色が違うんです。

走ってる時の隊列が如実に違うんです。


一緒に走ってて思ったのは

こいつらみんな走んの好きじゃないんだねってことです。

でもまぁ、走るなら走るよ?って感じで。

いいなぁそういうの。


なんだかんだと1500(以上)×5で7.5km以上は走りました。




メンバー総意として

午前の晴れた公園は気持ちいい。


これは普通にピクニックも成り立つぞ。

次回は4月30日、5月7日とやるので皆さん空けておくように。


次回も7.5km走らなくちゃいけないってことはないんです。

走らなくてもいい。

荷物見張る人もいて欲しいし。

マネージャー超募集。超募集!

うまい弁当つくってくれ。

ロールキャベツ急募!

バトミントンとかもやろう。

もうピクニックメッセだ。

あそぼー!


練習後、レストランに入る。

次回は公園でそのままお昼を食べたい。

d0011051_1042612.jpg



朝早く仲間と走ると1日が2倍に感じられる。

既に1日終わっているのだから

昼からビールピッチャー、ジントニックが飛び交うのは至極当然なのだ。
[PR]
# by ennteiheika | 2005-04-17 10:03 | 『海泣の半袖脱走バレー』
最近サボりがちな己に読者のみなさんも気づいていらっしゃるだろうか。

4日にいっぺん走ると言っていたが伍回目であえなく断念。


そして今日、更にもうひとつルールを破る。


友人の五十川さんに呼ばれたのでそりゃ

いま、「走って」あいにゆきます

よ。

でも、

うちから彼女のお宅まで片道4.8kmしかない。

目標の12kmには往復しても全然足りない。

往復して数キロは調整するつもりだったのだが…

d0011051_9301654.gif

感謝:mapfan

カレーをごちそうになり
お酒もいただく
d0011051_9342010.jpg


お前、往復する気ねぇだろって

いや、酒呑んだくらいならまだ走る気だったんですけどねぇ。


今回、距離は短かったけど、今までで一番苦しかった。

右足の筋肉がつって痛かった。

まぁ、今日は休養ってことで。
[PR]
# by ennteiheika | 2005-04-17 09:33 | トレーニング
原宿が金曜日になるとセリラジオという友人がやっているバーが出現する。

なんか己に渡したい物もあるらしいので

ほんなら征きますよ、セリラジオで会いましょうということになった。

いま、「走って」あいにゆきます

今日のルート

セリラジオからうちまでは帰るとしたら7キロ。

d0011051_14281946.gif


なので行きを4キロとろうとすると

d0011051_14283754.gif

駒場東大前からが適任。


駒場東大前までは電車で行く。

いっくぞー。

20:16

駒場東大前なんて降りたことねぇよ。

d0011051_1431067.jpg

なんだこりゃ。

神泉からくだってきて渋谷の喧噪へ。

渋谷の喧噪をランニングルックで駆け抜けるのはきもちよい。


20:40

セリラジオに着く。

はへはへ。

4kmでも疲れている。

水をもらおおう。

給水所だ。


ガチッ

ドアが閉まってる。


イ?


ガチガチッ

閉まってる。

いま、「走って」いってもあえませんでした


んもー


あきらめてチャッチャと還る。

代々木公園脇を通って井の頭通りに接続。

井の頭通りから還るのは初。


坂が多いので脳内麻薬が出てよい。

うん。

これやっぱり脳内麻薬だよ。

まだまだ走れるって気になるもん。

21:15 ゴール



59分で11キロか。

どうなの?

全然タイムの基準がわからん。
[PR]
# by ennteiheika | 2005-04-13 14:48 | トレーニング
友人の渡辺エイジが結婚する。


日枝神社で神前式でやるという。

仲間が結婚する時は
いつも派手なパフォーマンスをカマすのだが
今回は厳粛な式だ。


厳粛さを破壊せずに、はなむけることはできないか。


ちょうどトレーニング4日間隔の日でもある。

イタリアの共通の友人から手紙も預かっている。


日枝神社の神使は「御神猿」。

ならば、バナナが縁起物ではないか?


手紙とバナナを運ぶ「お祝いランナー」をやろう!


うちから日枝神社まで走ると10km。
d0011051_12545145.gif

感謝:mapfan


途中に明治神宮もあるので

なんとなく神社つながりで明治神宮と日枝神社をむすんでしまおう。




いま、「走って」あいにゆきます


d0011051_12581592.jpg

明治神宮


1日目と2日目は久々のランニングだったので

ふくらはぎやお股に負担が大きくかかっていたが

もうそろそろ慣れ始める。


イケるぜ。

d0011051_12592498.jpg

日枝神社。
もちろんエスカレーターなど使わずこの階段も走りきる。




己のランニングルックとバナナはエイジにはまるで意味が伝わらず

『どこまでもシュールな奴』と伝わってしまった。


ざんねん。
d0011051_14261068.jpg


式前のエイジを囲んで恒例の円陣と万歳三唱。
d0011051_1313774.jpg




おめでとうエイジ。末永くおしあわせに。
d0011051_1323858.jpg

[PR]
# by ennteiheika | 2005-04-04 13:04 | トレーニング
事務所(?)で暇ぶっこいて爪斬ってたら

一通のカキコミが(前回のコメント欄参照)

Commented by ゆき at 2005-03-27 17:31
私のところにも、会いにきてくれぇーーー。(^^)
めし用意しとく。


ゆきちゃんだ!

ゆきちゃんは結婚して多摩川に在住なのです。



めしだ!めしだ!
多苗、愛は間に合ってます。飯をくれ!

「彼は金で動く侠(おとこ)ではないよ」
「ならば三顧の礼で迎えるべきか」
「いや…


 飯だ




いま、「走って」あいにゆきます



でもね、
己も一応、会社員なワケですよ。


『海泣の半袖脱走さんバレー』(ランニングチーム)でも
こんな質問が寄せられています。

Q:仕事をしているから練習をする時間がないんです。
  どうしましょう?


平日は難しいですか。

いや、忙しい具合にも依りますがね、できると思うけどなぁ。



今日は走ると決めていたので
着替えと運動靴を持ってきているわけです。



多摩川~自由が丘間(3km)を往復しようと思っていたのだが

d0011051_1016865.gif
感謝:mapfan


ゆきちゃんは今日、仕事で何時に帰れるか分からないんだって。


なんだそりゃ。


いま、「走って」もあいにゆけません。


でも、旦那さんの森村氏が先に帰ってくると言うので
お宅で落ち合って一緒に走ることとなった。

彼の御用達のコースである
多摩川沿いのサイクリングコースへ。

d0011051_942932.jpg



己は今日は前回の6.5km以上走らないといけないと云ってると
「いや、勘弁してください」と森村氏。

なので半分まで一緒に走ることとしました。


夜なのであまり景色が云々という話ではないのですが
川沿いを走るってきもちいい。

街中にあるようなどぶ川ではなく多摩川だからね。

よい。


最初は喋りながら走っているが
そのうち黙って走る。


でも、なんかコミュニケーションができている。

喋るのもコミュニケーションだけど
こうして黙って一緒に走るのもコミュニケーションなんだなぁと思っていた。


森さんは途中で離脱。


己は8km走る。


若干ランナーズハイが来る。
目の焦点がずっとまっすぐ向いてブレず(ブレたら敗け。by浜崎あゆみ)
『バカヤロウ、己はまだまだ走れるんだよ』とスピードが上がる。


でも、これってホントにそうなんかな。


疲れが吹っ飛んでイヤッホー!という程ではないので
たぶん、偽物だと思わるる。

「弱酸性ランナーズハイ」なんて
まるで「揺れの少ないマグニチュード7」って言ってるようなもんだ。



森村宅に戻り、なんの断りもなく風呂に入り
(森さんもいつものことって感じ)


スポーツ後の入浴が気持ちよくランナーズハイ以上にハイになり
「イヤッホー♪」とひとしきり歌って風呂からあがると


ご飯が出てきた。

森さんは料理も上手なのです。

d0011051_10323679.jpg


スポーツ後だしメチャクチャうめぇ!と森さんと食事を楽しんでいると
ゆきちゃん帰宅。

「あ。食わせてもらってますぅ」

d0011051_10351148.jpg

夫婦してます。


ミッションコンプリートでございます。
[PR]
# by ennteiheika | 2005-03-30 10:36 | トレーニング
よーし、じゃあ、手始めに5kmくらい走るか。

距離を測るには
mapfanというサイトの
http://www.mapfan.com/mfwtop.html
ルートマップ機能というやつで大体の距離が出る。
記念すべき1日目は…

誰に会いに行こうかな。

友人の森田英一率いるシェイク社はどうかな。


でも、忙しいからな、あそこの会社。

行っても誰もいなかったりして。


うち(永福町)からシェイク社(初台)までは…と

3.3km!

往復で6.6kmか。



うーむ…。


よかろう!



いま、「走って」あいにゆきます



久々のランニングだ。

しっかり筋肉を伸ばす。
これが大事(と思ってる。)

んじゃ、行ってきまーす。
19:48


今日のルート確認
d0011051_0381320.gif
感謝:mapfan


あー。久々だなぁ。
あたたかい空気気持ちいい。
排気ガスの大通りでも気持ちいいんだから
湘南ならもっと気持ちいいだろうなぁ。


う、雨か。
車は端を走れ、端を。
邪魔だ!通行人。

久々なので結構疲れた。


d0011051_0103299.jpg
20:12(3.3kmを24分)


写真の表情をみる限りでは来社を歓迎されてるようだ。

しかし、新入社員の方たちもいて、
「この会社はなんなんだ?」と思われたかも知れない。
すまん。


すこしおしゃべりする。
「大会には参加しないから。」という思惑が伝わってくる。笑。


あんま話に夢中になってっと体が冷える。


また走って還んのかよ。
雨降りじゃねぇか!
(帰りのタイムは測定せず)


※会ってくれる人募集です。次は28日と思われます。
横浜とか川崎とかは嫌です。
名古屋も封印
[PR]
# by ennteiheika | 2005-03-25 00:11 | トレーニング